カフェごはんっぽい?生姜焼き定食

今日はお昼にお友達とおさかながメインのカフェでランチしました♪そのあと長い時間お話しちゃって、ちょっと帰ってくるのが遅かったので夜ごはんはちゃちゃっと作れるものにしました。イメージはカフェごはんっぽい生姜焼き定食です(*´▽`*)

・生姜焼き・キャベツのナムル風ゆかり和え・ごはん・お味噌汁生姜焼きのお肉をパサパサにせずに焼く方法ないかなーって調べてたんですけどお肉とかのたんぱく質はあまり高温で加熱すると固くなりやすいそうなので中火~弱火くらいでじっくり焼きました。

ほかにもお肉に塩コショウふったあと小麦粉でコーティングしてから焼くのも肉汁が小麦粉コーティングの中に閉じ込められてジューシーになるみたいです。キャベツのナムル風ゆかり和えは、小さめにちぎったキャベツの葉をレンチンして、粗熱から取れたら塩・ごま油・ゆかりで和えるだけですキャベツの粗熱をとっている間に生姜焼きを作ってたので効率的に作れました。

ごはんは白米ですがこれが玄米とか五穀米とかだとカフェごはんっぽくなるような気がします。今日はキャベツにゆかりを和えたのでごはんには白ごまをかけてみました。ほかの日はごはんにゆかりかけてもカフェごはんみたいになりそうです。

キャベツの色合いが鮮やかに出たこともあって、とっても簡単だけどいい感じで出来上がりました。家族が帰ってくるまでに完成したのでセーフでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です